Trip by myself

ツアーを使わず、すべて自分でアレンジ!普通のサラリーマンが行った、"格安な長期間旅行"(主にアジア圏)で見た景色や、旅行ノウハウを紹介!

プーケットタウン郊外のセントラルフェスティバルへ行った!

f:id:tripmyself:20171126023227j:plain

セントラルフェスティバルとは?

 セントラルフェスティバルは、プーケットタウン郊外にある巨大なショッピングモールです。ファッション、生活用品などのテナントショップ、レストラン、映画館などが入っています。

日本でいうと、イオンモールのようなところです。

プーケットタウンから歩いてセントラルフェスティバルへ行ってみた

 我々は、プーケットタウンに泊まった際、妻が土産物を買いたいというので、セントラルフェスティバルへ行くことにしました。

プーケットタウン中心部からセントラルフェスティバルまでは、約3kmあります。地図上では、以下のような位置関係です。

ソンテウを使いたいと思ったのですが、どこから乗ってどのようなルートを走るのかよく分かりません・・。タクシーを使えばいいのですが、お金がもったいないです。。

そこで、我々はとぼとぼ歩いていくことにしました。下の写真のような、ゴミ箱と化した車などおもしろ風景を見ながら歩きました。

f:id:tripmyself:20171126023220j:plain

3kmくらいなので、30分くらい歩くと到着しました。

f:id:tripmyself:20171126021744j:plain

巨大で都会的なショッピングモール、セントラルフェスティバル

 で、でかいです!セントラルフェスティバルはかなり巨大なショッピングモールです。

プーケットタウンは東南アジアらしい雰囲気が漂っていたのですが、ここはかなり都会的な感じがしました。プーケットへ観光に来ている外国人や、地元の富裕層をターゲットとしているのでしょうか?客はかなりの数いて、賑わっているようでした。

 

イオンモールのような開放的な作りになっています。

f:id:tripmyself:20171126023131j:plain

日本料理屋もあります。

f:id:tripmyself:20171126023135j:plain

なんと!メニューに日本語が!やはり外国人観光客をターゲットとしているようです。

f:id:tripmyself:20171126023138j:plain

中古のスマホが売っていて、安いかなーと思って見てみましたが、日本の中古通販で買う値段とたいして変わらず残念・・

f:id:tripmyself:20171126023223j:plain

私は海外にきてまで、こんな都会的な雰囲気のショッピングモールで買い物をする気になりませんでしたが、妻は、友人への土産として石鹸などを買っていました。

帰りは現地のJTBおばさんに送ってもらう

セントラルフェスティバルからプーケットタウン中心部へ戻るために歩き始めましたが、妻は荷物が重いと言いだしました。そこで、ソンテオに乗ろうと、バス停らしきところをみつけ、待つことにしました。しかし、こない・・

代わりに停まったのは、普通の乗用車でした。そして、中からタイ人のおばさんが出てきて、片言の日本語で話しかけてきました。

なにやら、現地でJTBに勤めていて、いつも日本人にはお世話になっているとのこと。そして、どうやらプーケットタウン中心部まで車で送ってくれるとのことでした。

これはありがたい!少し怪しいとも思いましたが、ありがたく乗せてもらいました。あとでお金を請求されるかとも思いましたが、されませんでした。

旅先でこのような良い人に出会えたことで、良い思い出となりました。

まとめ

プーケットタウン郊外にある巨大なショッピングモールのセントラルフェスティバルの様子を紹介しました。

私自身は、海外であまりこのようなショッピングモールへ行きたいと思いませんが、海外でも都会的で、ちゃんとした食事や買い物をしたい方にはおすすめです!

 

以下に、私が行ったプーケット旅行についてまとめた記事をリンクします。

www.tripbymyself.com