Trip by myself

ツアーを使わず、すべて自分でアレンジ!普通のサラリーマンが行った、"格安な長期間旅行"(主にアジア圏)で見た景色や、旅行ノウハウを紹介!

昆明長水国際空港からエアポートバスで昆明鉄道駅へ行く方法

f:id:tripmyself:20180108220631j:plain

昆明長水国際空港から市内へアクセスする方法

昆明の空港(昆明長水国際空港)は、市内から約30km離れたところにあり、アクセスが少し大変です。

以前、空港は市街地近くにあったのですが、交通渋滞解消のため、2012年に移転したそうです。私が2009年に昆明を訪れたときは、空港から歩いて市街地へ行った記憶があります。すごく近くて、便利に感じていたのですが・・

2017年現在、昆明の空港から市街地へ行くには、以下の4つの方法があります。

  1. 地下鉄
  2. エアポートバス(1~6号線)
  3. 路線バス(919番)
  4. タクシー

エアポートバスを利用

私が今回昆明へ行ったとき(2018年1月1日)、当初、空港から市内へ移動するには、値段が安く使いやすい、地下鉄を利用しようと考えていました。しかし、地下鉄は事前に調べた情報だと19:00までしか運行していないとのことでした。

私が乗った上海からの飛行機は、18:35に空港へ到着でしたので、19:00までに地下鉄駅にたどり着ける自信がありませんでした。

そこで、夜遅くまで(路線によるが夜中22時~2時)運行している、エアポートバスを利用することにしました。

路線バス(919番)はエアポートバスよりさらに安そうですが、途中停車が多いし、大きな荷物を持ったまま乗るのが嫌だったので、やめました。

f:id:tripmyself:20180107002628j:plain

※実は地下鉄は夜22時台まで運行していた・・

ちなみに、後でよく調べてみると、空港から市内への地下鉄は夜22:20が終電だということが分かりました。以下のサイト(昆明轨道交通有限公司)に始発と終電の時刻が掲載されています。

これが分かっていれば、地下鉄を利用していたかもしれません・・(帰りに地下鉄で空港へ行ったのですが、なんと6元でした!安い!)

www.kmgdgs.com

エアポートバスのチケットの買い方

空港ターミナルを出てたところに、エアポートバスのチケット売り場となる建物があります。

f:id:tripmyself:20180108220524j:plain

そこの受付のお姉さんに行先を告げると、チケットを発行してくれます。行先を中国語で言うのは難しいので、私は、メモ帳に以下の写真のように"昆明鉄道駅"と書いて見せました。

f:id:tripmyself:20180107002411j:plain

発行されたチケットは以下の写真です。QRコードがついており、車内でスタッフがこれを読み取ります。

f:id:tripmyself:20180107002512j:plain

エアポートバスの路線

エアポートバスの路線は、1号線から6号線まであります。ただし、同じ番号でも2種類の経路が存在する場合もあります。

行先は、長距離バスターミナルや鉄道駅など、たくさんの場所があります。詳細は、以下のリンク先のサイト(长水机场空港快线)で確認できます。

云南机场集团有限责任公司 - 机场交通

2号B線で昆明鉄道駅へ

私は、昆明鉄道駅近くにホテルを予約していたので、その方面のバスに乗る必要がありました。

昆明鉄道駅へ向かう路線は、2号B線と6号線があります。

私が乗った路線は、2号B線です。このとき、6号線のバスは見当たらなかったので、もしかしたら、昆明鉄道駅へ向かうバスとしては、2号B線の方が主流なのかもしれません。

f:id:tripmyself:20180107002605j:plain

バス車内には、荷物をすべて持ち込みました。私はザックだったのですが、スーツケースの場合は、バスのトランクに入れてもらえるでしょう。

錦江大酒店前に到着

乗車時間45分くらいで、錦江大酒店前に到着します。錦江大酒店は、昆明鉄道駅から数100mのところにあるホテルです。

以下に錦江大酒店と昆明鉄道駅の位置関係を示します。

錦江大酒店(ホテル目の前のスペース)に着いたときは、駅がどっちか分からなかったのですが、目の前の大きな道路に出ると、"昆明駅"の文字が見えます。

以下の写真は、錦江大酒店とは反対側の歩道から撮った、昆明鉄道駅の写真です。

f:id:tripmyself:20180107010730j:plain

まとめ

昆明の空港から昆明鉄道駅へ行くための方法として、エアポートバスの乗り方を紹介しました。

安さを求めるなら、地下鉄または路線バスがいいかもしれません。しかし、空港について右も左もわからない状態で、安心して市街地へ向かうには、やはりエアポートバスがおすすめだと思います。