Trip by myself

ツアーを使わず、すべて自分でアレンジ!普通のサラリーマンが行った、"格安な長期間旅行"(主にアジア圏)で見た景色や、旅行ノウハウを紹介!

バスで佐野市から羽田空港へ!駐車場や料金の解説、乗った感想

f:id:tripmyself:20180925084521j:plain

佐野新都市バスターミナルから羽田空港へバスでアクセスした

私は先日、2歳の娘、妻とともに、沖縄の石垣島を旅行するため、羽田空港へ行きました。羽田空港へアクセスするにはいくつかの方法がありますが、栃木県佐野市にある、佐野新都市バスターミナルから、バス(関東自動車株式会社が運行するマロニエ号)を利用して行きました。

駐車場の料金に少し不満が残りましたが、非常に快適に移動することができたので記事にまとめたいと思います。

f:id:tripmyself:20180925084613j:plain

佐野新都市バスターミナルはどんなバスターミナル?

佐野新都市バスターミナルの場所、路線、待合室について紹介します。

バスターミナルの場所

佐野新都市バスターミナルは、栃木県佐野市の以下に示す地図で印をつけたところにあります。

佐野プレミアムアウトレットがそば(徒歩3分)にあり、近くにはイオンモールや東北道の佐野ICなどがあって、非常に便利な場所です。

発着するバスの路線

佐野新都市バスターミナルは、東京・仙台・大阪・名古屋方面への高速バス、羽田・成田空港への直行バス、佐野市内の路線バスなど多くのバスが発着します。

地方都市なのにバスの路線と本数がかなり多く感じられます。高速道路の佐野ICが約1kmの近い場所にあって、交通の便が非常に良いからだと思います。

f:id:tripmyself:20180925084827j:plain

待合室があるため快適

佐野新都市バスターミナルには、しっかりとした待合室があります。

f:id:tripmyself:20180925075840j:plain

待合室は、バスターミナル用駐車場敷地内にあり、券売所、自販機、トイレなどを備えています。バスが到着しそうな時間になったら、放送で案内してくれます。

地方のバス停は、高速バスであっても、乗り場前に案内板とベンチがあるだけの簡素な作りである場合が多い気がしますが、ここはなかなか立派だと感じました。待合室があると、雨の日でも安心です。

駐車場情報

佐野新都市バスターミナルの駐車場は、以下のように第1に209台、第2に104台停めることができます。土日など混雑する場合、第3の66台、第4の80台、第5の22台が使えるようになるそうです。

f:id:tripmyself:20180925080913j:plain

出典佐野市ホームページ

これだけの数があれば十分足りそうな気がしましたが、私が利用した9月22日の土曜日は、朝9時ぐらいで第1は満車だったので第3を利用しました。

やはり路線の数が多いので、それだけ利用者が多いのでしょう。私が乗った羽田空港行きのバスの前に出発した、新宿行きのバスには多くの人が乗車していました。

タイムズ駐車場に停めたかったが・・

私は第3駐車場を利用したのですが、本当は、第1駐車場の隣(上の画像で第1駐車場の左側)にあるタイムズ駐車場を利用したかったのです。

f:id:tripmyself:20180925082320j:plain

上の写真のように、タイムズ駐車場では平日の最大料金が400円となっています。しかし、私は勘違いしていました、事前にネットで調べたときに、土日祝日も全て最大400円だと思っていたのです。。土日祝は最大料金適用されないので、24時間だと9,600円もかかってしまいます・・。

残念ながら、この日は3連休初日の土曜日で、6日も停めると、とんでもない駐車料金となってしまいます。私は上の看板を見てから、第3駐車場に停めることにしました。

タイムズの運営会社(パーク24)の株主優待券を持っているので、それを使いたかったのですが、それもならずです・・。

佐野アウトレットには停められない・・

バスターミナルのそばには、佐野プレミアムアウトレットの駐車場があります。ここだと無料だし、収容台数も相当多いので、停めたくなるのですがそこはぐっと我慢です。

入り口に行くと、"高速バスの駐車場ではありません"との注意書きがありました。みつけたら警察に通報するとのことです。

f:id:tripmyself:20180925083429j:plain

駐車料金はいくらかかる?

バスターミナルの駐車場料金は、以下の案内にあるように、1時間まで無料ですが、24時間ごとに500円です。

f:id:tripmyself:20180925084636j:plain

私は今回6日間停めたので、駐車料金だけで3,000円もかかってしまいます。。

以前成田空港へ行く際に利用した、館林市役所バスターミナルは無料で停められたので、それと比べるとお金かかりすぎです。。地方の駐車場なので、もう少し安くていいんじゃないかと思うのですが・・

今回は、時間の関係で佐野新都市バスターミナルを利用しましたが、駐車場料金が高いので、今後は利用を避けると思います。

バスを利用した感想

駐車場のことで料金の不満を書きましたが、バスの移動は非常に快適でした。

佐野新都市バスターミナルから羽田空港まで、所要時間が約2時間、料金は大人1人2,800円です。電車で行った場合、2歳の娘がいるため、特急列車を利用する必要がありますが、2,800円はそれと同等の料金です。電車は乗り換えがあるので、それがないバスは本当に快適です。

下の写真は、バス車内の様子です。後方にはトイレがしっかりついています。

f:id:tripmyself:20180925084725j:plain

下の写真のように、シートポケットには小冊子と注意事項が書かれた紙が入っています。ドリンクホルダーもあって便利です。

f:id:tripmyself:20180925084757j:plain

車内では、下の写真のように、Wifiを利用することができました。速度も問題なしで、動画も閲覧できました。

f:id:tripmyself:20180925084748j:plain

佐野新都市バスターミナルから約2時間、ただ乗っておくだけで羽田空港に到着しました。非常に快適なバス旅でした。

2歳の娘も車内ではおとなしくてしてくれており、よかったです。

まとめ

佐野新都市バスターミナルから羽田空港に行ったので、バスターミナルの駐車場や料金について解説し、バスの様子を紹介しました。

佐野新都市バスターミナルは駐車場も広く、待合室も立派なのですが、長期で旅行へ行く場合に、駐車料金がかさむのが難点でした。。

北関東から羽田・成田空港へ移動するのは大変で、バスの移動は、ただ乗っておくだけで非常に快適なので、今後も活用していきたいです。

 

 

私が行った5泊6日石垣島旅行について、下記記事にまとめています。ご参照ください。

www.tripbymyself.com