Trip by myself

ツアーを使わず、すべて自分でアレンジ!普通のサラリーマンが行った、"格安な長期間旅行"(主にアジア圏)で見た景色や、旅行ノウハウを紹介!

ベトナムのカフェで飲んだコーヒー、ジュースの写真と値段を6つ紹介

f:id:tripmyself:20180218155202j:plain

カフェ文化が根付くベトナム

ベトナムはコーヒーの生産国です。町なかではいたるところにカフェがあって、スーパーや土産物屋ではベトナム産のコーヒー豆が売られています。

私の中では、コーヒー豆はブラジルとかコロンビアだけで、東南アジアで作っているというイメージはありませんでした。しかし、ベトナム旅行へ行った際、ベトナム人の生活にカフェ文化が根付いていることが分かり、意外に感じたものです。

特に、ベトナムのカフェは、店の内装から外観までおしゃれに作りこんだ店舗から、あまり外観にこだわりがない、ただのローカルな雰囲気の店舗まで、幅広くあります。

おしゃれな外観の店だと値段高めで、しっかりWifiが使えるようになっています。おしゃれではないローカルな外観のカフェでは、かなり安くコーヒーを飲むことができます。

下の写真は、外国人を意識したおしゃれな作りのカフェです。Wifiが使えるようになっています。

f:id:tripmyself:20180218155038j:plain

下の写真は、ベトナムの地元民向けのカフェです。ローカルのカフェは、基本的にオープンな構造となっています。

ローカルカフェでも十分落ち着いてコーヒーを楽しむことができます。ただし、Wifiは使えません。。

f:id:tripmyself:20180218155050j:plain

ベトナム人はコーヒーが大好きなようで、カフェは多くの地元民でいつも賑わっていました。

コスパがいい、ベトナムコーヒーにはまる

ベトナムのコーヒーは、そもそもベトナムの物価が安いというのがありますが、基本的に1杯がかなり低価格です。

外観と内装がおしゃれな外国人向けのカフェでも1杯200円程度でしょう。日本のおしゃれなカフェで1杯400円以上はするだろうと思うのですが、それがベトナムだと半額以下で楽しめることになります。

ベトナムの地元民向けのローカルカフェだと、1杯50円程度で飲むことができ、さらに安いです。

このように、ベトナムのカフェは、日本で飲むより圧倒的にコスパ(コストパフォーマンス) に優れているため、私がベトナム旅行した際は、1日1軒くらいの割合で何度も利用させてもらいました。

ベトナムコーヒーの味

ベトナムコーヒーの味は、日本で飲むようなものより、少し苦くて濃い味がします。最初飲んだ時は、濃いと感じたのですが、何度か飲むと慣れてました。

ただ、やはり少し濃いと感じたので、カフェでは基本的に、練乳入りのアイスコーヒーを注文していました。練乳入りだと、苦味がとれて本当美味かったです。

ベトナムで私がカフェで飲んだコーヒー、ジュースを6つ紹介!

具体的にベトナムのカフェでどのような飲み物を、いくらで飲んだか6種類紹介しましょう。

私はベトナムコーヒーを注文し、妻はコーヒー飲まないので、ジュースを注文していました。値段は、私と妻の飲んだものの合計で示します。

私がベトナムへ行ったのは2012年の年末(2012年12月27日~2013年1月7日)で、このとき1日本円は、240.56ベトナムドンでした。

1.ベトナムコーヒーとグァバジュース(ホーチミンのおしゃれカフェ)

95,000ドン(≒394円 2012/12/28)

伝統的なベトナムコーヒーを飲みました。ブラックのままだと濃いし苦かったです。ただ、その独特の濃さは飲みごたえがありました。

ホーチミンの中心地にあるおしゃれなカフェだったので、値段高めでした。

f:id:tripmyself:20180217182422j:plain

f:id:tripmyself:20180217182435j:plain

2.アイスカフェオレと紅茶(ホーチミンのおしゃれカフェ)

100,000ドン(≒415円 2012/12/31)

Wifiを使うために入ったホーチミンにあるカフェです。ここも値段高めでした。ただ、液晶ディスプレイで映画が見れるし、クーラーがちゃんと効いており、快適でした!

f:id:tripmyself:20180217182502j:plain

3.ベトナムコーヒー、アイス、マンゴースムージー(ダナンのローカルカフェ)

92,000ドン(≒382円 2012/1/1)

ダナンからホイアンへ向かうためのバスを待つ間に立ち寄ったローカルカフェです。

アイスまでついて、この値段はかなり安いと思います。さすがは、ベトナムのローカルカフェです。

f:id:tripmyself:20180217182527j:plain

4.ベトナムコーヒーとレモンジュース(ホイアンのローカルカフェ)

40,000ドン(≒166円 2012/1/2)

ここもローカルカフェで値段がかなり安いです。1杯100円を切っており、旅行中、このようなカフェは利用価値大きいです。ただ、Wifi使えませんでしたが・・。

このコーヒーは練乳入りのため、ベトナムコーヒーのコクをのこしつつ、甘さがあって非常にうまかったです。

f:id:tripmyself:20180217182537j:plain

f:id:tripmyself:20180217182550j:plain

5.ベトナムコーヒーとマンゴーヨーグルト(ダナンのおしゃれカフェ)

50,000ドン(≒207円 2012/1/3)

ダナンの空港近くで、時間調整のために入ったカフェです。Wifiが使え、エアコンの効いたおしゃれカフェですが、そこそこ安く、快適に過ごせました。

f:id:tripmyself:20180217182603j:plain

注文した飲み物以外に、無料で水ももらえたのが良かったです。

6.ベトナムアイスコーヒーとバナナスムージー(ホーチミンのおしゃれカフェ)

83,000ドン(≒345円 2012/1/4)

ベトナムの大手カフェチェーンである、Highlands Coffeeです。やはりおしゃれカフェだけあって、値段高めです。ただ、外観は内装はスターバックスとかそんな感じの高級感があります。この値段でこれだけのカフェを利用できるのは、やはりベトナムならではでしょう。

f:id:tripmyself:20180217182613j:plain

f:id:tripmyself:20180217182640j:plain

下の写真は、Highlands Coffeeの外観です。

f:id:tripmyself:20180218212715j:plain

まとめ

ベトナムのおしゃれカフェとローカルカフェで飲んだ、コーヒー、ジュースの写真と値段を紹介しました。

ベトナムでは、格安で、Wifi付のおしゃれなカフェ空間でくつろげるし、おしゃれでないローカルカフェでも、開放感のあるオープンカフェを楽しめます。

ベトナム旅行中、ほぼ毎日カフェを利用しましたが、格安でうまいコーヒーを味わえるので、利用価値が高いと感じました。ベトナム旅行の際は、カフェの積極的な活用を是非おすすめします!

 

以下に、私が行ったベトナムのホーチミン・ムイネー・ホイアン旅行についてまとめた記事のリンクを貼り付けるので、ご参照ください。