Trip by myself

ツアーを使わず、すべて自分でアレンジ!普通のサラリーマンが行った、"格安な長期間旅行"(主にアジア圏)で見た景色や、旅行ノウハウを紹介!

【旅行記】9月の石垣島5泊6日子連れ旅行のまとめ

f:id:tripmyself:20181006114502j:plain

2015年の9月に、石垣島の米原ビーチ近くのウィークリーマンションを拠点とし、5泊6日の旅行をしました。

今回の旅行で、私は石垣島は6回目の旅行になります。初回は9月に行き、非常に天気が良くて真っ青な青空と海に感動しました。しかし直近2回の旅行は、5月のGWあたりに行き、曇りがちの天候で感動的な景色とは言えませんでした。

今回こそは、真っ青な空と海を見たいと考え、9月に石垣島を訪れることにしました。台風24号が近づく中で、頻繁にスコールに見舞われながらの天候でしたが、なんとか9月の感動的な青空と海を見ることができ、大満足の旅行となりました。

この旅行の概要を以下にまとめたいと思います。

f:id:tripmyself:20181006114735j:plain

同行者

妻、娘(2歳)

2歳の娘を連れての旅行で、大変かと思ったのですが、積極的に旅行を楽しんでくれていたようで良かったです。娘は、綺麗な景色にはあまり感動していなかったようですが、海で浮き輪を使って浮かんだり、やいま村のリスザルをかわいがったりして楽しんでいました。

f:id:tripmyself:20181006115216j:plain

旅行期間

2018年9月22日(土)~2018年9月27日(木) (5泊6日) 

私の会社では夏休みを6月から10月まで5日分取れるので、他の観光客が少なくなり、少し暑さが和らぎそうな、9月の終わりの時期を選択していました。

仕事でもしかしたら行けない可能性があり、航空券や宿泊先の予約が2週間前となってしまいました。しかし直前でも、JALの"おともdeマイル"で、羽田から石垣島への直行便が予約できました。また、宿泊先の米原ビーチ近くのウィークリーマンションも、問題なく予約することができました。

石垣島の飛行機は人気路線かと思ってましたが、今回2週間前に直行便をとれたので、今後も思い立った時に、おともdeマイルを活用して石垣島へ安く行こうと思います。

まわったところ

以下のような旅程で観光しました。

1日目:羽田空港(→飛行機)→石垣空港(→送迎)→石垣市内(→レンタカー)→米原の家

2日目:米原の家米原ビーチレンタカーで周遊(平久保崎、御神崎など)米原の家

3日目:米原の家川平湾青の洞窟シーサー農園米原の家

4日目:米原の家やいま村玉取崎展望台米原の家

5日目:米原の家米原ヤエヤマヤシ群落石垣商店街米原ビーチ米原の家

6日目:米原の家石垣市内(→送迎)→石垣空港(→飛行機)→羽田空港

初日に石垣市内でレンタカーを借りて、ウィークリーマンション"米原の家"の契約を行い、6日目に再び市内へ行ってレンタカーを返却しています。

2日目~5日目は、レンタカーを使って石垣島を周遊したり、米原ビーチでシュノーケリングを楽しみました。

ウィークリーマンション"米原の家"は、抜群のロケーションと素晴らしい設備とアメニティにより、格安の料金でとても快適に過ごすことができました。また、全日程が同じ宿泊先でしたが、石垣島はそれほど広くなく、レンタカーがあるため、スムーズに観光することができました。

f:id:tripmyself:20181006114902j:plain

持ち物について

今回の旅行の持ち物で特に役立ったのは海水浴グッズとシュノーケルセットです。

滞在したウィークリーマンションは、米原ビーチの徒歩圏内でした。そのため、思いっきりシュノーケルを楽しむため、水着、シュノーケルセット、浮き輪、空気入れなど全て自宅から持って行きました。

持ち物は重くなりましたが、現地でレンタルする必要がなく、気兼ねなくシュノーケルを楽しむことができました。

かかった費用

かかった費用は、飛行機代、交通費、宿泊費、食費全て合わせて、124,325円(3人分)でした。内訳は、以下の通りです。

  • 飛行機代(JALのおともdeマイル):32,580円(+1万マイル)
  • ウィークリーマンション宿泊費(5泊):30,500円
  • レンタカー(5泊):15,800円
  • 食費、お土産、その他(3人分):31,245円
  • 羽田空港までのバス代、バス停の駐車料金(3人分):14,200円

5泊6日の石垣島子連れ旅行で12万円ちょっとと、安く済ませることができたのではないかと思います。

安くできたポイント

費用を安くできたのは、飛行機代、宿泊費、レンタカー代です。

飛行機代はおてもdeマイルを活用することで、大人2人で羽田-石垣島の往復が3万2千円と、格安でした。別途1万マイルが必要となりますが、これは日常の生活でクレジットカードを利用することが無意識のうちに貯まるので、出費には感じません。

宿泊先のウィークリーマンション"米原の家"は、レンタカーとセット料金で非常に安かったです。さらに調理器具が完備されているため、自炊することで食費も安くすることができました。

f:id:tripmyself:20181006114631j:plain

旅行全体のまとめ

9月の石垣島は、空と海の色が本当に綺麗で、旅行するには最適な時期だと感じました。台風が近づいていたことで心配させられましたが、9月に行って本当に良かったと思います。

また、2歳の娘が石垣島を楽しめるかという心配があったのですが、子供向け施設は少ないものの、大いに楽しんでいたようなので良かったです。

何度も行っている石垣島ですが、いつ行っても違った楽しみ方ができるので、今後もまた旅行しようと思います。

f:id:tripmyself:20181006114703j:plain