Trip by myself

ツアーを使わず、すべて自分でアレンジ!普通のサラリーマンが行った、"格安な長期間旅行"(主にアジア圏)で見た景色や、旅行ノウハウを紹介!

中国-上海・昆明・元陽8泊9日-元陽棚田観光

【中国・元陽】私が行った棚田観光の旅行情報まとめ

2018年の年始に行った元陽の棚田観光 天候 気温・服装 混雑具合 棚田入場チケットについて 7日間有効のチケットもあるはずだが・・ 棚田の観光マップ アクセス方法 昆明から元陽へ行く 元陽(新街鎮)から棚田エリアへ行く ホテルやゲストハウス 食事について …

【中国】元陽から昆明までは箇旧経由のバスもおすすめ!

元陽(新街鎮)から昆明への直行バスが売り切れ、どうしよう・・ 建水行きバスの出発時刻は遅い 元陽の南沙までのバスはあるかどうかよく分からない 箇旧経由で昆明へ行くことにする 元陽(新街鎮)から箇旧へ向けて出発 南沙で30分くらい停車・・ バスのエンジ…

【中国】元陽(新街鎮)のATMでクレジットカードのキャッシングができた!

棚田観光で元陽に滞在中、手持ちの中国人民元がなくなりそう・・ 地球の歩き方、インターネットでは情報得られず・・ 元陽の新街鎮でATMを探した 中国農業(农业)銀行で無事クレジットのキャッシングができた 中国農業(农业)銀行の場所 まとめ 棚田観光で元陽…

【中国・元陽】意外に楽しめる棚田観光拠点の新街鎮街歩き、おすすめの宿も紹介!

新街鎮とは? 新街鎮のメイン通りの雰囲気は明るい ホテル雲梯順捷飯店の前の広場は憩いの場 眺めが良いスポットもある 新街鎮から棚田はよく見えなかった・・ 新街鎮は米麺が安くてたくさん食べられる 新街鎮バスターミナルの裏側にたくさん手ごろな価格の…

【中国・元陽棚田観光】新街鎮から徒歩で、ハニ族の菁口民族村へ行ってみた

元陽の菁口(せいこう)民族村とは? 菁口民族村はどこにある? 菁口民族村へ徒歩で行ってみた 菁口民族村へ徒歩で行くことにする 元陽の新街鎮を出発 棚田のチケット売り場を通過 菁口民族村に到着 菁口民族村を散策 菁口民族村では素晴らしい棚田が見られる…

【中国・元陽】壩達の棚田観光への行き方や見どころを紹介!

元陽にある棚田観光スポットの壩達とは? 棚田の入場チケットを見せる必要ある? 元陽の新街鎮から壩達への行き方・戻り方 乗り合いバスに乗るには? 壩達の展望台からは絶景の棚田! 第1展望台からの眺め 第2展望台からの眺め まとめ 元陽にある棚田観光ス…

【中国・元陽】多依樹棚田エリアの見どころ、周辺トレッキング

多依樹棚田エリアのゲストハウスに宿泊 徒歩で行ける、多依樹の展望台から見た絶景の棚田 少数民族ハニ族の村、普高老寨と平安村をトレッキング 普高老寨を散策 平安村を散策 棚田トレッキングマップ まとめ 多依樹棚田エリアのゲストハウスに宿泊 私は2018…

【中国・元陽】新街鎮ではなく棚田エリアのゲストハウス宿泊のメリット・デメリット

元陽の棚田エリア(多依樹)のゲストハウスに泊まってみる 棚田エリア内には多くのゲストハウスやホテルがある 元陽の棚田エリアに泊まる3つのメリット 1.棚田が近いので、徒歩で見て回れる 2.近くのハニ族の村を散策できる 3.日の出、日の入りの棚田を見るこ…

【中国・元陽】貴重体験!多依樹棚田エリアのゲストハウスに泊まる

元陽の棚田観光拠点の新街鎮は、棚田エリアと距離が離れている 元陽での宿泊先は、新街鎮バスターミナル付近を考えていた バスで到着時にベリンダという客引きに声かけられる 多依樹の棚田エリアにあるBelinda Backpackers Guesthouseに泊まる ゲストハウス…

【中国】昆明から元陽へバスでアクセスする方法を徹底解説!

昆明から元陽へ行く方法 1.バスで昆明→元陽(新街鎮) 2.バスで昆明→建水→元陽(新街鎮) 注意点 3.バスで昆明→箇旧→元陽(新街鎮) 4.鉄道で昆明→建水、バスで建水→元陽(南沙)→元陽(新街鎮) 元陽へ行くにはどの方法がおすすめ? バスで昆明→建水→元陽(新街鎮)のル…