Trip by myself

ツアーを使わず、すべて自分でアレンジ!普通のサラリーマンが行った、"格安な長期間旅行"(主にアジア圏)で見た景色や、旅行ノウハウを紹介!

【ベトナム】ホーチミン空港から徒歩圏のおすすめ格安ホテル!

f:id:tripmyself:20171205225717j:plain

日本からホーチミンのタンソンニャット空港へ夜中に到着すると面倒・・

私がベトナム旅行した初日、ホーチミンのタンソンニャット空港には夜中の22:30に到着する便でした。

夜中に到着すると面倒なのは、ホテルへの移動です。昼間であれば、公共の路線バスを使えばいいですが、夜は走っていません。

かといって、タクシーを使うと料金をぼったくられそうだし、降りる場所を知らせるなどの交渉も面倒です。

また、ホテルの送迎バスを利用すればいいかもしれませんが、私は、安心して送迎バスを頼めるような高級ホテルに泊まりたくありませんでした。

タンソンニャット空港から歩いて行けるホテルを探した

そのように考えた私は、空港から歩いて行ける、格安なホテルを海外ホテル予約サイトのagodaで地図検索機能を使って探しました。

すると、ありました!口コミもそこそこいいです。

ミーリンホテル(Mi Linh Hotel)というホテルです。私は、agodaでこのホテルを予約しました。以下のリンクで、検索バーに、"ミーリンホテル"と入力すると詳細な情報が出てきます。

ミーリンホテルは、値段もかなり安く、旅行中2回に分けて合計3泊したのですが、1回目はagodaの手数料込みで、1,203円、2回目は1,443円でした。

ミーリンホテル(Mi Linh Hotel)の部屋の様子

部屋は、ダブルベッドがほとんどの面積を占める、狭い部屋に、あとはトイレ付きのシャワールームがあるだけです。シャワーはちゃんとお湯が出ます。狭苦しく感じるかもしれませんが、寝泊まりには十分です。

散らかっていますが、以下の写真のような部屋です。

f:id:tripmyself:20171205225152j:plain

それから、2回宿泊したうちの1回目は、眺望がない部屋だったのですが、2回目のときは、窓から空港が見え、飛行機が走るところを見ることができました!狭いながらも、これは良かったです。 

以下の写真は、ホテルの窓から見た景色です。奥に滑走路が見えます。

f:id:tripmyself:20171205225242j:plain

ホテルの近くには、コンビニ、カフェ、露店などいろんな店があるので、食事には困らないでしょう。

以下の写真は、ホテルの近くに出ていた露店です。ここで、鶏肉を焼いたのを買いました。

f:id:tripmyself:20171205225618j:plain

ミーリンホテルの行き方

ミーリンホテルへ行くには、以下のようなルートを歩いて行けます。地図を拡大すると、周辺の店や目印となる店が確認できます。ホテル近くには、コンビニのミニストップがあります。

空港のターミナルから出ると、たくさんのタクシーが泊まっているので、それらを利用してもいいですが、お金をあまり使いたくないという方は、1km程度なので、歩いて行くことをおすすめします。

 以下の写真は、ミーリンホテルの外観です。私は夜中に行ったのですが、明るい看板があるので、近くに来たらすぐわかりました。

f:id:tripmyself:20171205225353j:plain

道に迷うかも・・

ただ、私の場合、上の地図のルートではなく、空港から出て左側へ向いて行ったのですが、ミーリンホテルにたどり着くまで、正直迷ってしまいました。汗をかきながら、迷いに迷って、ようやく到着しました。

夜中であったこともあって、事前に調べたグーグルマップの目印を見つけられなかったり、通れると思っていたルートに柵があって、通り抜けできなかったりました。

そこで、上の地図でグーグルマップが示す、空港ターミナルから出て右側からアクセスする方法だと、ちゃんと行けるのではないかと思います(グーグルマップを信じて)。

まとめ

ベトナム・ホーチミンのタンソンニャット空港近くで、以下の、3つの要求に応えてくれるミーリンホテル(Mi Linh Hotel)の様子と行き方を紹介しました。

  1. すぐホテルに行きたい
  2. 夜のタクシーはぼられる心配がある
  3. 高級ホテルは送迎あるが、格安ホテルに泊まりたい

ホーチミンでホテル探す際、上記の点を意識する方には、是非ともおすすめしたいホテルです。